コンセプト | 札幌市東区の歯科・歯医者なら栄町なごみ歯科

コンセプト

メニュー

「和」わ・なごみの意味

互いに相手を大切にし、協力し合う関係にあること・調和のとれていること。

治療はドクターだけの考えや、患者さんだけの考えだけでは成り立ちません。
ドクターと患者さんが話し合い、協力し合うことで良い治療が成り立ちます。
まさに、「和」の精神が必要となるのです。

また、「和」には輪(サークル)の意味も込められています。
患者さん・歯科医師・医師・技工士・衛生士・機材メーカー・行政・家族すべての人が
手を取り合い、一つの和(輪)を作ることで医療は成り立つと思います。

地域密着で皆様のお口の健康をお守りいたします

東区栄町に根付いた「地域密着」「皆様のかかりつけ医」を目指し、スタッフ一同、親身な対応と丁寧な治療を心がけています。

また、保険治療から自費治療まで幅広く対応しておりますので、「栄町なごみ歯科」に来るだけでほぼ全てのご要望に沿うことができます。虫歯予防・歯周病予防から虫歯治療・歯周病治療・再生療法、入れ歯・インプラントのご相談、ホワイトニングまで、何でもご相談下さい。

はじめまして。

皆さんには自分の身体を安心して診てもらえる
医者・歯医者さん(かかりつけ医)はいらっしゃいますか?

・歯医者に行ったけど、ほとんど説明も無く治療が終わった。
・先生の言っている意味が分からなかったが、分かったふりをしていた。
・今の自分のお口の中の状態がどうなっているか分からない。
 などなど・・・

人それぞれ、歯医者さんから足が遠のく理由は様々だと思います。
ほとんどの方は、今の自分のお口の状態が分からない、放っておけばどのような悪影響を身体にもたらすか分からない・・・。

私は、出来るだけ多くの人の、気軽に相談ができ通える、かかりつけ歯医者さんになりたいと思っています。

H28年4月から「栄町なごみ歯科」を開業し、多くの患者さんとお会いしてきました。皆さんにお話ししていること「治療は、ドクターだけの考えや患者さんだけの考えだけでは成り立ちません。ドクターと患者さんが話し合い、歩み寄り、協力し合うことで、初めて、良い治療が成り立ちます」

是非、皆さんの今抱えているお口の悩みをお聞かせください。

まずは、話し合うことから始めませんか?

皆さんと良き出会いになるよう、スタッフ一同、万全の体制を持ってお待ちしております。

院長 房川 大地

2005年 神奈川歯科大学 歯学部 卒業
2006年 医)理政会 アリワ歯科医院 勤務
2010年 医)房川歯科クリニック 副院長
2016年 栄町なごみ歯科 院長